HOME > お知らせ > 再発行・更新カードの生体認証データの再登録について

再発行・更新カードの生体認証データの再登録について

ICキャッシュカードまたはJAカード(一体型)で「生体認証機能(手のひら静脈認証)」をご利用の場合、お客様の生体認証データ(手のひら静脈パターン)は、カードのICチップに記録・保管されております。

そのため、有効期限の到来や紛失等によりカードが再発行・更新されますと、引き続き生体認証機能をご利用いただくには、再発行・更新カードに、あらためて生体認証データを登録する必要がございます。

つきましては、再発行・更新カードがお手元に届きましたら、お手数ですがあらためて窓口にお越しいただきますよう、お願いいたします。
詳しくは、窓口までお問い合わせください。

必要書類等

  • お手元に届いた再発行・更新カード
  • 今までご利用されていたICキャッシュカードまたはJAカード(一体型)(紛失・盗難の場合は除きます。)
  • 当該口座の通帳
  • 当該口座のお届け印
  • ご本人様を確認できる資料(次のうちいずれか)
    運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真入り)、実印と印鑑証明書(原則、発行後3か月以内)

※ いずれの資料もお持ちでない場合は、あらかじめ窓口までご連絡ください。

※ 代理人カードの場合は、名義人ご本人様と一緒にご来店ください。

※ 一部のJAでは、生体認証サービスを取り扱っておりません。

JAネットバンク

JAねっとバンクログイン

法人JAねっとバンクログイン

JAネットローン

初めてJAバンクをご利用される方へ

ページの先頭に戻る

Copyright © JA KANAGAWAKEN SHINREN ALL RIGHTS RESERVED.